どこでも落語寄席 · 04日 9月 2018
十勝の富村牛小中学校で開催された新得町複式芸術鑑賞会にお呼びいただきました。 みんなとっても元気で、将来の目標を持っていて、とてもすてきな小中学校でした。 ほんと、みなさんありがとうございました。
01日 5月 2018
新緑美しい初夏、日曜の昼下がり 札幌市中央区のミニ大通で爆笑落語会! 是非、皆様よろしくお願いいたします。 出 演:林家とんでん平 場 所:Cafeロウライフ 札幌市中央区北4条西13丁目1番地 日 時:2018年5月13日(日)     一回目:15:30開場 16:00開演 二回目:18:00開場 18:30開演 木戸銭:1,500円(税込・1ドリンク500円付) 当日店頭にてお会計致します。...

01日 1月 2018
明けまして おめでとうございます! 昨年中は、林家とんでん平『どこでも落語寄席』にたくさんの後回顧いただきありがとうございました。 本年も、どうぞよろしくお願いいたします。 さて!新年の初笑い ただ今林家とんでん平ジャングルハウス「すすきの演芸場」にて お正月興行開催中です! 1月1日〜5日まで13時開演です。 木戸銭当日大人1500円 小中学生1000円...
23日 11月 2017
札幌市清田区のフレンチ料理レストラン ビストロ童夢亭での落語寄席 シェフの美味しいプレートディナーを味わっていただいた後で 落語をお聞きいただきました。 お客様とのとても近い空間での落語会は まさに落語会の神髄。 高校生のお客様も来てくださって、とても興味深そうに聴き入っておられました。 終了後に残られた皆さんとの落語談義も...

08日 11月 2017
雨竜町社会福祉大会で落語をさせていただきました。 会場:うれあいセンター 開演:午後2時 皆様、手話でのどんぐりころころ♪に積極的にご参加いただき、誠にありがとうございました。 楽しかったですね♪
07日 11月 2017
佐呂閒町寿大学の落語鑑賞会に出演させていただきました。 会場:佐呂閒町町民センター・ 開演:午前10時 とてもお元気な方ばかりで、誠にありがとうございました。 前の晩は、お宿でたくさんの牡蛎をいただいてパワー全開で落語をさせていただきました(^-^*) また、よろしくお願い致します。

各地のお話し · 29日 10月 2017
仁木町と言えば、りんご、サクランボ、桃、葡萄といったフルーツのまちですね、しかし、近年はそういった果樹よりも。ミニトマトの収量が増え、果樹を上回って来ているそうです。果樹は栽培面積が広く手間もかかる作物。近年は流通の発達で温暖で収量の多い本州産果樹の方が、安価で札幌を始め道内各地のスーパーに並び、生産農家も少子化や都市流出で後継者が減ってしまっている中、果樹よりもハウス栽培で手間がかからず安定価格が見込めるミニトマトの収量が増えているとの事でした。 それでも果樹農家さんは新鮮な果樹を求めて訪れる都会からの人々に産直販売で応えるように頑張っています。もちろん市場出荷も頑張っています。 そして、近年は近隣の余市町とともにワイン用葡萄の栽培にも力をいれワインのまち仁木への発展を目指しています。題して「余市・仁木ワインツーリズムプロジェクト」都会の人が農家やワイナリーを巡り、生産者と語り合いながらワインを楽しむワインを通じたまちづくり。都会から就農をめざす人たちへの支援サポートも用意されています。 パンフレットも制作されていますので是非皆さんもご覧になってみてください。 詳しくは仁木町農政課TEL0135−32−2515
29日 10月 2017
仁木町文化祭落語寄席。 終了しました! 今日も皆さまたくさん笑っていただき誠にありがとうございました!

24日 10月 2017
会場:仁木町町民センター・多目的ホール 開場:午後0時30分 開演:午後1時00分 ご入場無料 どうぞ、よろしくお願い致します。
23日 10月 2017
落語会でお呼びいただいた10月21日土曜日の当麻町ボランティア会30周年会には、菊川健一町長もお見えになり、当麻町は明治26(1893)年に屯田兵200戸が入植者して始まった町というお話しを伺いました。彼らが精魂込めて力を傾けたのは米作り。寒冷な環境の中で懸命な稲作を行った意思を引き継ぎ、今では一等米の比率の多い北海道を代表する優良米産地となりました。...

さらに表示する